My CMS

中国語翻訳会社ジェーシー・コミュニケーションのブログです。

本日の面白い翻訳 - 中国語翻訳会社のブログ

without comments

最近、翻訳していた中で見つかった言葉があります。

 

「教授級高級工程師」(工程師とはエンジニアと言う意味)

 

みなさん、これがどういう意味かわかりますか?教授級高級工程師とは、「大学教授くらい高級なエンジニア」というほどの意味です。実際はレノボとか上海汽車とかの私企業で働いているエンジニアでも(=大学にいる教授とはなんの関係もなくても)、彼らを持ち上げるためにこういうタイトルが使われることがあります。

 

この言葉をみて、日本の「担当部長」という日本の言葉を思い出しました。部下がいなくても、1つの部を管理していなくても、むりやり?「部長」という肩書きが使われることがあります。

 

肩書きにこだわるというのは日中の共通点かもしれませんね。

 

劉慧

Written by jccommunication

April 13th, 2013 at 5:10 pm

Posted in 中国語翻訳