My CMS

中国語翻訳会社ジェーシー・コミュニケーションのブログです。

文化と司法 - 中国語翻訳会社のブログ

without comments

本日も前回に引き続き私の司法通訳時代の経験です。

 

前回のブログにも書いたように、中国人被疑者は往々にして自分の罪を認めたがりません。たとえ決定的な証拠や目撃者がいてもです。興味深いのは、そういう被疑者を取り調べしている取調官の方。当方は中国語・文化のプロですので、当たり前の状況なのですが、「自分の罪を認めたがらない中国文化」を知らない取調官の反応は大きく二つのタイプに分かれます。一つは、罪を認めない中国人被疑者に対してフラストレーションを感じ語気も荒くなる取調官で、もうひとつは、とりあえず罪を認めないことは横においておいて別の視点から少しずつ懐柔していく捜査官です。

 

言うまでもなく、後者の方が最終的には自白まで持っていける確率は高いです。これは異文化コミュニケーションの基礎中の基礎ですね。相手の文化的背景を理解して始めて円滑なコミュニケーションが出来るのです。取り調べという高レベルのコミュニケーションスキルが要求される場面では、このことが如実に現われます。

 《早い、安い、正確!》を提供する中国語翻訳
株式会社ジェーシー・コミュニケーション

Written by jccommunication

March 26th, 2013 at 2:40 pm

Posted in 分類なし