My CMS

中国語翻訳会社ジェーシー・コミュニケーションのブログです。

中国が福田元首相を名づけたら ー 中国語翻訳会社のブログ

without comments

ちょっと前の記事ですが。。。

「のび太くんがかわいそう」――福田首相の辞任惜しむ中国

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20080904/169565/

 

中国では福田首相のことをドラえもんの「のび太くん」というあだ名をつけてるそうです。思わずうまいっ!!と思っちゃいました。性格も外見もほんとうに、のび太くんがおじさんになったみたいですね。外国人がここまでうまいあだ名を日本の首相につけるということ自体グローバリゼーションの証なのかもしれません。

 

そしてチリに住んでいたときのひとつのエピソードを思い出しました。ある日本料理屋(そう、チリにも日本人が経営しているすし屋があります)で食事していると、あるチリ人が入ってきて店長に焼物の皿を渡しました。それはすごく深みのある色とデザインがあったのですが、焼いたのはそのチリ人だったのです。その店長がポツリといった一言が印象的でした。

 

「こんな時代になったね」

 

そう、チリ人が日本人顔負けの焼物を作る時代なのです。単純にグローバリゼーションってすごいと思って気がします。

 《早い、安い、正確!》を提供する中国語翻訳
株式会社ジェーシー・コミュニケーション

Written by jccommunication

March 26th, 2013 at 2:34 pm

Posted in 中国文化